ホーム > あの有名人の健康法 > 俳優 山口良一 さん
元気読本をご自宅にお届けします
元気読本を一緒に作りませんか?編集・デザイナー募集
病院関係者の方はこちら。患者様サービスのご案内

健康コラム

俳優
山口良一さん

Ryoichi Yamaguchi

やまぐち・りょういち/ 1955年3月27日生まれ。広島県出身。1979年に劇団東京ヴォードヴィルショーに入団後、舞台、ドラマ、映画に多数出演している。1981年には『欽ドン!良い子悪い子普通の子』に良い子役で出演し、イモ欽トリオの一員としてブレイク。以後、タレント・リポーター・司会者などマルチに活躍中。現在は日曜昼の情報番組「噂の!東京マガジン」などにレギュラー出演中。

今回のインタビューは、俳優・タレント・リポーターとマルチに 活躍中の山口良一さん。58歳を迎えた今も様々な舞台をこなし、 テレビ番組「噂の!東京マガジン」では長年にわたってレギュラーを務める山口さんに、元気の秘密をうかがいました。

―来年25周年を迎える「噂の!東京マガジン」に長年ご出演されていますが、元気に出続けられる秘訣は?

 実は僕自身の芸能生活も34年を迎えるのですが、これまで気負わずに自然体でやってこれたことが良かったと思います。無理に目標を定めず、目の前の仕事を楽しくできたから続いているのかもしれませんね。この番組に限らず、どんな仕事でも比較的好きなことをやってこれたから、これまで長く続けられたと思いますよ。
 あと、「噂の!東京マガジン」では共演者にも恵まれました。レギュラー陣とは、番組が始まってからかれこれ20年以上の付合いになります。

―それだけ長い間一緒にいると、共演者同士の仲も良さそうですね。

 はい。普通は番組の収録が終わったらすぐに帰ると思うのですが、「噂のー」メンバーは違うんですよ。収録したあと、楽屋に戻ってそこからお茶会が始まるんです。お菓子をつまみながら話が始まって、下手をすると放送時間より長い時間話をしていることもありますね(笑)。みんな同世代というのもあるけど、話が弾みます。特に風見しんご君は欽ちゃんファミリー時代からの付合いですから。彼も今50歳だけど、そうは見えないほど若くて元気だよね。

―そんな風見さんにも負けず劣らず元気な山口さんですが、ご趣味のバイクは58歳になる今も現役バリバリで乗られているそうですね。

 オフロードバイクにも乗っていますし、ツーリングも日本全国色々なところに行っています。先日も山形県に行って、ツーリングがてらそばを食べてきました。よく山道を走ったりして、その土地の麺を食べてきますね。でも、僕なんかまだまだ。友人には還暦を迎えた3人組がいて、今も現役で、かなり元気にバイクに乗っていますから(笑)。

―先程、お話にも出てきた「そば」ですが、本を出版されるほどお好きだとうかがいました。

 僕が好きなのは、ツルっとして喉ごしがいい江戸そばや更科そばではなくて、粒が入って麺が太めで美味しい田舎そば。噛んでいて食べごたえのある麺が好きですね。実は子供の頃、母によく噛んで食べるように言われて、それからはしっかりと噛んで食べることが習慣になっています。きちんと噛んで食べると食材の甘みやうま味が出てきて美味しいですよ。

―やはり食事はこだわりますか?

 好き嫌いなく何でも食べますが、特に野菜が好きです。業界の人って結構肉とか好きな人が多いイメージですけど、僕は野菜の方が好き。季節の野菜とかいいじゃないですか。あと「三つ子の魂百まで」じゃないけど、広島出身なので小さい頃からお好み焼きを食べてキャベツをたくさんとっていましたから、自然と野菜が好きになっていたのかも。それと、食べ方と同じで子供の頃に母から「野菜をしっかり食べなさい」と言われていたので、これも習慣づいていたのかもしれませんね。しかも、僕はお酒が飲めないので、気付いたら自然と健康的な食生活になってました。アクティブなのに飲めないから出かけるときは、運転手として重宝されます(笑)。

―舞台役者としても活躍されている山口さんですが、10月からは新しい舞台『その場しのぎの男たち』も始まるそうですね。

 まだ、ちょっと先の公演なので稽古は始まっていませんが、三谷幸喜さんの作品なのできっと楽しいステージになりますよ。作品としては4回目の公演となりますが、僕は初演以来だから21年ぶり。かなり久しぶりなので、新鮮な気持ちで臨めると思います。明治の政界を舞台にしたコメディですが、ゲストに迎える伊東四朗さんほか、僕や佐藤B作さんら劇団東京ヴォードヴィルショーの人気役者たちが出演するので楽しみにしてください。
 今年は6年ぶりぐらいに欽ちゃんファミリーが揃ってコメディをやりましたし、6月の公演では体を張ってダンスやマジックにも挑戦しています。この10月の舞台でも、このまま元気に頑張りたいですね。

―最後に読者へのメッセージをお願いします。

 年をとると、なかなか足踏みをしてしまう事が多くなるかもしれませんが、年齢を気にせずに、何か新しいことを始めてみて欲しいと思います。「年甲斐もなく」っていう言葉がありますよね。これって、本来良い意味の言葉ではないかもしれないけれど、実は年を重ねてもそれだけ行動できるっていうことなんですよ。
 年齢を気にせず「年甲斐もなく」と言われるぐらいの気持ちで、皆さんにはいつまでも元気に活動してもらいたいです。

『その場しのぎの男たち』

劇団東京ヴォードヴィルショー創立40周年記念興行第四弾は、大人気の三谷幸喜作品。
明治時代に起きた「大津事件」を題材にしたポリティカル・コメディ(政界喜劇)を、佐藤B作をはじめ、同劇団の佐渡稔、山口良一、あめくみちこらが演じます。ゲストに迎える伊東四朗、角間進らベテラン俳優の演技も見逃せません!

【公演予定】
2013年10/18(金)~10/31(木)東京 @下北沢 本多劇場
【出演】
佐藤B作 佐渡稔 石井愃一 市川勇 山口良一 たかはし等 あめくみちこ ほか
※山口良一はWキャスト。10/18(金)~24(木)出演
【お問い合わせ】
■劇団東京ヴォードヴィルショー
 TEL:03-3227-8371 http://www.vaudeville-show.com
■本多劇場
 TEL:03-3468-0030 http://www.honda-geki.com/